トップページ | カテゴリー:対応言語

タイ語翻訳について

使用されている主な国・地域:タイ 公用語人口:5000万人 タイ語は主にタイで使用されている言語ですが、お隣の国ラオスの言語とも似通っており、ラオスの首都ビエンチャンでもタイ語を理解できる人が多くいると言われています。タイの経済成長は順調で、日本の企業も特に飲食業を始め、タイへ進出をし始めるところが増えてきています。タイの人達はアルファベットを理 ▼続きを読む

タガログ語翻訳について

使用されている主な国・地域:フィリピンの一部の地域 公用語人口:3000万人 タガログ語はフィリピンの首都マニラを始め、ルソン島南部で使用される言語で英語とともに公用語とされています。 タガログ語はローマ字を使用します。インドネシア語とも似ていると言われています。 日本国内では、農林水産業の分野で全就業人口の約32%がフィリピン国籍の方々で、コー ▼続きを読む

インドネシア語翻訳について

使用されている主な国・地域:インドネシア 公用語人口:3000万人 インドネシア語はインドネシアで使用されている言語です。インドネシアには600近い言語があると言われており、人口2億を超える国家に対し、3000万人しか公用語人口がいないのは不思議な気がします。実際同じ国の言語であるジャワ語は話者が7500万人と2倍以上おり、世界的に見てもトップ10に ▼続きを読む

ベトナム語翻訳について

使用されている主な国・地域:ベトナム 公用語人口:7000万人 ベトナム語は主にベトナムで使用されている言語ですが、中国、台湾、フランスなどで在外ベトナム系移民が使用している地域もあります。 ベトナムはかつて中国の支配下であったため、漢字の影響を多く受けています。漢字に相当するものがない言葉については独自の「チュノム」という文字を作り、漢字と織り交 ▼続きを読む

3 / 3123