対応言語

Para Japan Corporation Language

トップページ | カテゴリー:対応言語

スロバキア語翻訳について

使用されている主な国・地域:スロバキア共和国、北米、東欧、ロシアなど
公用語人口:600万人 (母国語人口 約540万人) s-slovak-kids

スロバキア語は、スロバキア共和国の公用語で、インド・ヨーロッパ語族のスラヴ語派に属します。スロバキアのほか、セルビアのヴォイヴォディナ自治州でも公用語のひとつになっており、世界各地の移民のコミュニティなどを合わせると約600万人の話者を有する言語です。

工業国の隣国チェコに比べて、農業国として知られたスロバキアですが、20世紀に入ると徐々に工業化が進み、特に旧体制時代においては軍需工業、重工業が発展を見せました。
共和制への移行とともに産業構造の転換をはかり、現在は自動車、電機が産業の中心です。

フォルクスワーゲン、PSA・プジョーシトロエン、起亜自動車といった世界的な自動車メーカーが同国にて乗用車の組み立てを行っており、2015年には3社による自動車の総生産台数が初めて100万台を超え、人口1000人あたりの自動車生産台数は190台で世界一位となりました。

世界金融・経済危機のあおりを受けたものの、2010年以降は徐々に立ち直りを見せ、近年は輸出と国内消費がバランスよく調和し、EU・ユーロ圏でも高い経済成長を示しています。
s-slovak-newspaper

翻訳料金表

翻訳料金については、お気軽にお問い合わせ下さい。