対応分野

Para Japan Corporation Handling

トップページ | カテゴリー:対応分野

JMIP翻訳

JMIP(Japan Medical Service Accreditation for International Patients:外国人患者受け入れ医療機関認証制度)は、外国の方々が安心して医療サービスを受けられるように、一般社団法人 日本医療教育財団が中立公平な立場で評価する認証制度です。
2020年1月現在、70の病院がすでに認証を受けていますが、日本には8,800ほどの病院があり、今後将来にわたり、認証を受けられる病院は、明らかに増えていくことでしょう。
JMIP認証制度は2011年から始まりましたが、認証機関が施行後、パラジャパンでは横浜市の病院のみでなく、全国の病院からドキュメントの英訳、中国語訳などのご依頼をいただき、その翻訳ドキュメントを元に認証を取得されました。
問診票、説明書、同意書など、ドキュメントは多岐にわたりますが、パラジャパンでは、適切な翻訳を行うだけでなく、医療機関に関わる方々や、外国人患者の方々がどなたでも読みやすいものにするためのレイアウトも重要視しています。
これからJMIP取得をお考えの病院の方々は、ぜひお問い合わせください。