対応言語

Para Japan Corporation Language

トップページ | カテゴリー:対応言語

韓国語翻訳について

公用語として話されている国:大韓民国、朝鮮民主主義人民共和国、中国の一部 他韓国語翻訳
話者人口:約7,500万人
使用されている文字:ハングル
文字数:40 (10の母音と19の子音、11の複合母音)

朝鮮半島では、もともとは自民族の言語を表記する固有の文字を持たず、知識層は漢字を使用していました。
その後、世宗大王提唱の「訓民正音」 (「民衆を訓える正しい音」;現在のハングルの元となる文字) によって紆余曲折を経て、19世紀半ばにハングルが国文字としての地位を確立しました。
当初は身分の高い知識層から軽視され、広く普及せず、女性や身分の低い人々の間で使われていました。近代に入ってから従来の漢字より学びやすい点などが見直され、広く使われるようになりました。

韓国語は昨今の韓流ドラマやK-POPのブームもあり、今ではとても身近な存在となりました。また、日本国内に住む韓国人の数は約50万人で、中国に次いで2番目に多い数を占めています。
そのようなこともあり、韓国文化を知るための翻訳をはじめ、日本国内の文化・生活習慣を伝えるための翻訳と幅広くさまざまな用途があります。

翻訳会社パラジャパンではお客様より多数の韓国語の翻訳をご依頼頂いており、韓国語はご依頼件数トップ5に入る言語となっております。コンピュータ (ハード・ソフト)、自動車、機械、通信、半導体、電気、化学、医学、薬学、金融、ビジネス、行政…など、あらゆる分野に対して多数の実績とノウハウを持っており、お客様のご希望に添った最適な翻訳を提供させていただきます。

和文韓国語訳、韓国語和訳に加え、パラジャパンではネイティブによる韓国語チェックや、ナレーション、動画編集、音声文字おこし (翻訳) サービスも承っております。

ハングルは、日本語の50音が母音と子音で構成されているのと同じように、母音と子音を組み合わせて形成されています。カナダラ表とよばれる、いわばローマ字表のようなもので覚えると覚えやすいとされています。「母音」「子音」「パッチム」「複合母」「激音」「濃音」の、左右・上下にそれぞれの文字を配置する構成、いわゆるパズルのような組み合わせを理解することです。これを覚えてしまえばパズル感覚でハングルを「読む」ことはできるようになります。

韓国語は日本語の文法と非常によく似ていて、習得しやすい言語といわれています。また、もともと漢字文化だった影響もあり、似ている発音も多くあります。

ここで、日本語と意味も発音もそっくりな例を、身近な言葉よりいくつかあげてみたいと思います。
【例】
約束 약속 ヤクソク
無料 무료 ムリョ
計算 계산 ケサン
到着 도착 トチャク
準備 준비 チュンビ
気分 기분 キブン
記憶 기억 キオク
注意 주의 チュゥイ

充分通じますし、実際に使ってみたいですね!

【分かち書き】
韓国語の表記には「分かち書き」といって、日本語の分節のようなところで、半角スペースで区切りながら表記をします。日本語とは句読点のスタイルも異なります。
分かち書きのスペースを勝手に削除して詰めてしまったりすると、意味が通じなくなってしまうのでご注意ください。

【レイアウト:両端揃え】
訳文では文書の配置を見やするするために両端揃えにすることも多くあります。
しかし、分かち書きを行う韓国語では両端揃えにしてしまうと著しく文字間隔があいてしまいかえって見づらくなってしまうこともあります。
文書の構成によって左揃えにするなど適宜調整をすることをお勧めします。

最近行ったパラジャパンの翻訳実績の一部をご紹介します。
・戸籍謄本 (和文韓国語訳)
・各大学Webサイト (和文韓国語訳)
・産業機械用無線操縦装置 (和文韓国語訳)
・大手ホテルチェーン店パンフレット (和文韓国語訳)
・農作業機械各種仕様書・取扱説明書 (韓国語和訳)
・GMPガイドライン(幹細胞) (韓国語和訳)

翻訳料金表

翻訳項目 単位(訳仕上げ) 価格※
韓国語→日本語(専門翻訳者+ダブルチェック) 400字 3,200円
日本語→韓国語(ネイティブ専門翻訳者+ダブルチェック) 400字 4,250円

※ お見積もり時に訳仕上げ量を想定の上、算出させていただいております。
※ パラジャパンの翻訳料金は、特急料金を設けておりません。また分野に関係なく均一料金で、分かりやすくやさしい料金体系となっております。